第9回 平成30年2月2日(金) 14:00~17:00

今回は、お隣の高鍋町からも新規参加が有りました。しかも、従業員さんを連れてのご参加。ありがたいです。

今回は、先生が日常生活の気づきから新たな事業展開をした話、アクティブシニアや、皿洗いがどれほぼ大切かという話など大まじめに掘り下げて、おもしろおかしく話してくれました。全てのネタは、日常にある!!

後半は、個別コンサルティングを行いました。新規の方の根本を引き出す先生の攻める質問に、間髪入れずに答える参加者。スゴイ掛け合いが見れました。また、チラシを持参時手くれた方へのコンサルティング等、今回もおなかいっぱいの内容でした。

 

その後は、場所を移しみやざき勝人塾新年会。おいしい物を食べながら、聞きたいことを聞く。贅沢な時間でした。

次回は、参加者皆さん懇親会まで残ってみませんか??

 

次回開催は、6月を予定しています。

全国どこからでも参加できます。

次回もよろしくお願いします。

第8回 平成29年10月6日(金) 14:00~17:00

10月に入ってもまだまだ暑い日が続いています。

そんな中、熱い思いを持った方々が参加されました。

今回も、商品で人の人生を変える!お客に感謝するな、されろ!我々は、販売のプロじゃない、商品のプロなんだ!など勝人節が炸裂。

マズローの欲求5段階説や、商売は、問題解決業→課題解決提案→顧客一体化経営へと変化。

1つの商品に対して売り方は、自分用、自家用、ギフト用。新品、中古、レンタル、買い取り、修理。店頭販売、展示販売、外商、配置、通販といろいろな切り口がある。

商売人は、商品について勉強を重ねプロになっていくがお客は、素人から知識ある方などさまざまだ。自分が商品知識豊富だからといって見下してはいけない。自分が、お客に合わせた接客を行う。前回も言われたが、人間の幅を広げていく必要があるとのことでした。

 

また、受講生しか聞けない笑い話があったり、勝人先生はその笑い話から事業展開に繋げた話もしてもらい、受講生みんな興味津々でした。

その後、個別コンサルを行い、先生がした事業展開を検討されている方もいました。

 

それにしても靴下の爆買い、靴の中敷きの話は、おもしろかったな~。

足が蒸れるという方は、延岡にある中島スポーツさんに言ってみてください。良い出会いがあると思いますよ!!

 

次回開催は、平成30年2月2日(金)(※当初予定2/9から変更になりました)予定です。プロ野球のキャンプシーズンです。

全国どこからでも参加できます。

次回もよろしくお願いします。


第7回 平成29年6月9日(金)  14:00~17:00

今回は、NYや中国の経済の発展、変化の早さの話から始まりました。日本は、変化がゆっくりしているところがあるから、昔懐かしさを求めて外国人観光客が増えてきているということに気づかされました。海外に行ったことのない、穏やかな時間が流れるところで育った私は、始まって数分でスゴイ衝撃を受けました。その視察でピックアップストアに注目が集まっている。ECビジネスが今からくる!!ということで、早速ECビジネスについて勉強していこうと思ってます。

 

・売上が上がったから、従業員へ還元したい。還元方法は、教育を与える。お金で解決しない。

・クレームを嫌がらずにありがたいと思い、そこから新たなサービスに繋げる。

・売上を数値化して、全ての従業員個人レベルまで落とし込む。営業を科学的にしていく。

・自己犠牲をするな!!個性を出していく。そうすれば、1商品を説明、販売するのも人の数ほどある。個人事業ならではの売り方、強み!!

また、毎回参加していただいている事業所の取り組みも聞けて、なぜそのサービスが良いのかを掘り下げて考えたり、前回の勝人塾で話があった人の幅を実践していてそこがサービスにつながっているんだと感じました。

 

次回、また勝人先生の話を聞けること、参加者の話が聞けること、新たな参加者との出会いがあることを楽しみに、また計画いたします。

参加よろしくお願いします。

 

以上、まとまりのない話ですいません。初投稿のSAGARAでした。

 


第6回 平成29年2月10日(金) 14:00~17:00

今回は、人の幅という話がありました。人は経験を積んでいくとレベルがどんどん上がり、自分の敷居を下げることが難しくなる。しかし、お客様はいつまでも素人のままなので、話の内容を自分レベルでしてしまうとなかなか伝わらない。自分では気付かないが、幅が狭くなっている。

商売人は年々プロになっていくがお客様はそこまでの域にはなかなか到達しないし、全てのお客様が高いレベルではない。

そこで大切なのが一番下のレベルで話ができるかどうかということで、そうすることでその人の幅が下から上まで幅広くなるということです。

 

だから佐藤さんの話は、初めての人でも納得でき、ドスンと腹に落ち込むんですね。

 

老若男女、ベテランの経営者から初心者の若造まで、大きい会社からパパママストアまで、幅広くカバーできるのは唯一、勝人塾だけですね。

 

次回も参加ヨロシク!


第5回 平成28年9月16日(金) 14:00~17:00

今回もお隣鹿児島県から参加がありました。珈琲豆専門店ヴォアラコーヒーの井之上さんです。以前に、宇都宮のサトーカメラを視察したことがあるということでした。嬉しいですね。

 

今回は、自分を振り返りどれだけ成長したかを確認することが大事で、それは「自己受容」ということ

で、常にこれを繰り返していくことが自分自身の成長につながるということでした。

 

また、お客様はどういう人から買いたいかというと、

「私の事を分かってくれようとしている人」

「私の好きな〇〇を知ってくれている人」

「私の予算を分かってくれる人」

だそうです。

常にお客様にしっかりと向き合っていかないといけないですね。しかし、これが、地域中小店の強みであり、生き残る道ではないでしょうか。

今回も、非常に熱のこもった内容で、参加者それぞれの課題解決にも全員真剣に聞き入っていました。

 

次の日は、個別コンサルティングで参加者企業にお邪魔しました。

人材育成や今後の企業の方向性について、佐藤さんから具体的なアドバイスをいただきました。

参加者のこれからの成長が楽しみです。

 

次回、勝人塾もお楽しみに!


第4回 平成28年6月3日(金) 14:00~17:00

今回は、嬉しいことに隣県、大分県豊後大野市から参加がありました。

以前から佐藤さんと交流があり、九州で唯一開催が宮崎県ということで、2時間かけて参加いただきました。

人材育成からNY視察の話など今回も盛りだくさんの話が聞けました。後半は、個別コンサルティングを行い、業界シェアの話や自店のチラシを持参してくれた方に対してのコンサルティングがあり、非常に参考になる内容でした。

翌日は、参加いただいたお店に飛び込み指導を行い、あらたなサービスの提案もあり今後が楽しみになりました。

次回は、9月開催ですのでみなさんご参加下さい。

あ、事務局に新たにSAGARAが加わりました!ヨロシク!


第3回 平成28年2月10日(水) 14:00~17:00

勝人塾も3回目を迎え、参加者も徐々に固定してきた。

しかし、今回も新たな方にもお声掛けし、市外からも6名の参加者があり県内への広がりもできてきました。延岡市2名、日向市2名、門川町1名、宮崎市1名。

 

新規参加者も9名。嬉しい限りです。

 

前半は、マーケットの捉え方や商品の売り方お客様へのアプローチについて佐藤さんから話があり、後半は勝人塾の醍醐味である公開型個別コンサルティングでした。

参加者も真剣なまなざしで聞き入り、質問をぶつけあい濃密な3時間があっという間に過ぎていきました。

 

勝人塾は、継続して参加し、前回受けたアドバイスを即自分の店に落とし込み実践を繰り返し、失敗を繰り返しながら、徐々に力が備わってくるというものです。

 

参加者の中から、単品商品・サービスで圧倒的な地域一番店が生まれてくることが真の狙いです。

 

次回、6月も継続して参加される方、新たに参加される方が入り乱れて、熱い勝人塾になる予感がします。皆様の参加をおまちしております。


第2回 平成27年10月23日(金) 14:00~17:00

前回、第1回から4ヵ月。

受講料を1万円で設定し、金額について賛否両論はあった。


その時に、佐藤勝人さんの言葉がよみがえる。


「一歩先行くと70%が反対し、

半歩先行くと60%が反対する。

歩調を合わせると50%が賛成して、

半歩遅れると60%が賛成し、

一歩遅れると70%が賛成する」


今回、9名の参加があり、内訳は初めての参加者5名、前回に引き続きの方が4名でした。

皆さん自分へのアドバイスと他の方のアドバイスも聞け、大変参考になったはずです。


今後、継続して受講することで、今回コンサルを受けた内容を実践し、新たな試みに怯えながら(笑)

地域一番店への道を進んでいってもらいたいです。


新たなチャレンジに対する、誹謗・中傷・足引っ張り・ねたみ、に恐れずに頑張りましょう!

私も、試行錯誤しながら「勝人塾」を運営していきたいと思います。楽しんで。


次回は、来年2月に開催予定。また、新たな参加者を募集してます!


第1回 平成27年6月19日(金) 14:00~17:00

記念すべき宮崎県での初開催。

全国各地で開催されている「勝人塾」で、公的機関の商工会議所が事務局をするのは全国初とのこと。開催にあたり色々と不安な面があったが、当日を迎えそれは杞憂に過ぎなかった。


西都市内はもとより、遠くは鹿児島市そして県内各所(宮崎市、田野町、延岡市、門川町、串間市)から参加者が集まった。やはり、佐藤勝人はスゴイ!


熱のある人間は、距離やお金なんか気にせず、自らの投資として積極的に集まることが分かった。


今後、継続して開催し、宮崎県から圧倒的な異常値を生み出す、本物の商人が出てくることが楽しみだ。